fc2ブログ
123の経済 < a name="top">

ブログ内検索

Twitter

プロフィール

おおもと

Author:おおもと
バランスマスター 院長 大本 たつお S47.2.26

お問合せ・ご予約⇒ 082-256-2003
メール:rdoorseitaiin@hotmail.com
中学~高校~大学ではバスケットしてました。大学卒業後、土木工事の現場監督してました。中国地方の高速道路、ダム、下水道、地盤改良工事などいろんな仕事をしました。
29歳で土木の仕事を辞めて、整体学校へ、スポーツクラブの中の整体院で店長をしてました。

その3年後、平成17年アールドア整体院を開院しまして、10年が経ちました。
2年目から自然形体療法を学んだ事で多岐にわたる症例を経験する事ができました。

ナショナル整体学院から始まり、キアテック療法 さとう式リンパケア 真体療法 上達屋 などで勉強しました。
__ __ __ __ __ __

慢性的な体の痛み・不調を克服する専門院です。

痛みが長く続くと、日常の行動や考え方がどんどん暗い方向へ進んでいき、苦しみが日常化し、人生がいつも曇ったままの様に感じる人もいます。

痛みがあることで、不安、失望、喪失感、怒り、情けないなどマイナスな感情に支配されると肉体的な痛みと精神的な苦しみが絡み合い、治りにくい状態を作ります。

当院では「痛みがなぜ、治らないのか?」原因を知ってもらうことが大切と考えています。
原因が分かれば、どうしたら良いのか分かります。
すると「治してほしい」と他力本願ではなく、
何をしたら、良くなるのか分かり、自分の中の可能性に気づくことができます。

そして、もう痛みを繰り返さないために、一生、元気で動ける身体作り始めましょう~

広島No.1予防医学バランス院

広島No.1スポーツ障害専門バランス院

バランスマスター 大本たつお

--------  --------  --------
R.Door(アールドア)バランス院
〒734-0004 
広島市南区宇品神田4-9-21 1階
宇品電車通り 出光ガソリンスタンド向い
(宇品4丁目電停で降りて、広島駅方面へ徒歩2分)
 TEL:082-256-2003 予約制
 10:00~20:00 定休日:金曜日
店舗前に駐車場が3台 更衣室あり 

質問等なんでもどうぞ!

あなたの体の問題を教えて下さい

メール:rdoorseitaiin@hotmail.com
TEL:082-256-2003

※健康保険は使えません

◇初回体験コース・・・6,000円
 ※1時間以上かかる場合があります

◇バランス調整・・・7,000円



・難治性の症状(リウマチ、線維筋痛症、パーキンソン、アトピー、ガン、喘息)の方は料金をご相談下さい



慢性痛を解消するために、根本原因や何をすれば良くなるのかを学習し、一生元気で動ける身体作りのレクチャーを受けるコース

・動きやすい服装に、清潔な靴下を履いてきてください。
・フェイスタオルのような物を1枚、持参してください

カテゴリー

全国の治療院 及びリンク

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

i2i

光ファイバー人気ランキング

QRコード

QRコード

コルセットをしてないと不安になる。 腰の骨の隙間が狭い その5

13回目の施術

  いろんな症状がありましたが、大分楽になりました。

  以下は、当院の施術の感想を書いてもらいました。

〔当院の施術を受けて、どうでしたか?〕 
 各部位を伸ばしていくは方法は、他になく、斬新な方法だと感じました。
 腰痛用コルセット(サポーター)を外しても生活できるようになったのが、驚きです。

〔症状の変化はございましたか?〕
 腰痛・・・通常の生活では、OK。疲れがたまると背中とともに筋肉が固まるので伸ばしにきています。

 右股関節・・・この痛みは、いろんな治療院に行ったが、痛みは取れなかった。しかも今までは、股関節の痛みは、聞いてないフリをされている感じだった。
 ここの治療を受けて、少しずつではあるが、痛みが感じない状態になってきている。コリが取れているのかも?
 

 バネ指・・・バネ指のばし体操?を痛くなる前に行うと有効である。状態は悪くない。

 右足の指のしびれ、右太もも内側の筋肉のしびれは、椎間板を伸ばす治療(1~2回)でしびれ、痛みがなくなりました。
スポンサーサイト



衝撃の公開治療  鎖骨骨折が10分で・・・

先日の自然形体療法の全体研修での公開治療のことを書きます。


【年齢】 高校生、サッカー部 男子

【症状】 鎖骨骨折

【きっかけ】 10日前、体育の柔道で投げ技を受けて、右鎖骨骨折する。

【状態】 患部を触らせてもらったのですが、鎖骨が、段違いになっていました。

     レントゲンも見ました。きちんとついていません。

     腕が水平まで痛くて、上がりません。

【治療】 うつぶせは、痛いので仰向けで、治療。

     まず、全身のゆがみを一つの手法で取っていく。

     「体のゆがみがあると治りません」

     その後、右腕を回しながら、鎖骨部の治療に入る。

     その2,3分後、「半分くらい、治っています。腕を上げてみて」

     本人が腕を恐る恐る上げると上がっています。

     周りで見ている30人以上の先生から、「オー・・・」と声が上がります。

     そんなに、特別なことはしていません。

     その後、治療が終わり、腕を回すと上まで回せました。

     回すと少し痛みがありましたが、それは、筋肉痛のようです。

     治療後、鎖骨を触らせてもらいましたが、鎖骨をたどっていけました。

     さっきまでの段違いがなくなりました。

     なんの無理なことをしないで鎖骨骨折の改善がみられました。

     これこそ、現代医学、東洋医学がなしえなかった、世界初の鎖骨骨折の治療でした。

| ホーム |


アフィリエイト・SEO対策

 BLOG TOP